SDGs

2022年1月23日 (日)

1/19 作りたい♪やってみたい♪お試しアラカルト

1/19(水)江東区総合区民センターにて、

『作りたい♪やってみたい♪お試しアラカルト』を開催しました。

 

東京1ブロックの、ここ1年のみらいひろばや企画で好評だった手芸や工作を大放出!

SDGsの展示やこれまでの企画の展示とともに、一部を体験できるお楽しみ企画です。

 

今日1日で、好評企画を全て体験できちゃうとあって、来場者の皆様、目を輝かせながら来場されました。

 

縫わずに簡単!ペンケース&ティッシュケース作りでは、手順通りに作るとあっという間に完成!

お手軽さに感激していただけました。

ペットボトルキャップで作るマグネット作りでは、ミニケーキ型のデコレーションが大好評♫

ボッチャ体験では、投げ方のコツや楽しみ方のポイントをわいわい話すことで、ボッチャの奥深さを再確認!

制電糸を使ったチャーム作りでは、不思議な仕組みと出来上がる組紐に驚きの声があがりました。

 

8ecaedf3a4c84aa38bc0bb3c5670fd6e

ブロック委員も、一緒に制作をしたり楽しく和やかに過ごしました。

参加してくださった方が「ああ、楽しかった」と言ってお帰りになり、とても嬉しかったです。

 

コロナ禍の収束まではまだ少しかかりそうですが、

感染対策を行いながら、今後も楽しい企画を進めて行きたいと思います。

 

❄️東京1ブロック委員会❄️

2021年12月27日 (月)

「みらいひろば富士見羽沢」を開催しました

12月22日(水)ミニコープ羽沢店コープルーム(埼玉県富士見市)にて、みらいひろば富士見羽沢を開催しました。
今月のテーマは「応援しよう!ハッピーミルクプロジェクト」です。
コートジボワール共和国での支援の内容やユニセフ募金について、4つのプロジェクトについてなど、『みらいひろばニュース12月号』を使って紹介したり、コープの取り組みについてお話ししました。
みなさん頷きながら聞いていました。
また、「消費者被害アンケート・めやすばこ」にご協力いただき、アンケートにご記入いただきました。
この日は晴れて風が強かったので富士山がよく見えた話から、地元のこと、ワクチン接種の話など、いろいろな話の花が咲きました。
<お持ち帰り品>
CO・OP クオリティ 大山乳業の特選牛乳を使ったベルギーワッフル
CO・OP貼れないカイロ
Fe02a2cf743c40b6abc9845ffb9a6a9c

次回は、1月21日(金)に開催予定です。

みなさまのご参加をお待ちしています。

埼玉西部ブロック委員会

2021年12月14日 (火)

12月 みらいひろば牟礼

12月10日(金)に、みらいひろば牟礼を開催しました。

今月のテーマ「ユニセフ」について、エディターさんが色々と調べてくださり、みんなで勉強しました。

SDGsの17の目標、1、2、3、4、5、6番に関わるユニセフの活動は、世界中の子供たちの命と健康を守るために活動しています。

コープのハッピーミルクプロジェクトは、牛乳の売り上げの一部をユニセフに寄付しています。

お勉強の後は、恒例の簡単工作タイム。

88c91e9c81bc4900871ec71a18346d45

ペーパークイリングでポインセチアのギフトタグを作り、

試食品のco・op じゃり豆、co・op和菓子バラエティパック、co・op海老の華

を袋に詰めて、ちょっと早めのクリスマスプレゼントにしました。

次回は、新年1月12日(水)に開催します。

みなさま良いお年を!

 

🐮東京4ブロック委員会🐯

2021年12月 9日 (木)

🕊 千葉4区 ユニセフポスター展示中です 🕊

早いもので今年も残りわずか。

何かと気忙しい毎日ですが、
ふと世界中の子どもたちに想いを馳せてみると………🕊

 

千葉4区ブロックでは、

ユニセフの活動をより多くの方に知っていただきたいとの想いから、

ユニセフ活動ポスターを作成しました。

コープ東寺山店コープ花見川店に展示中ですので(11月30日〜1月半ばぐらいまで)、ご来店の際にはぜひご覧くださいね。
また、お年玉募金も始まります。 (12月21日〜1月20日)
みなさんのあたたかいご支援ご協力を、どうぞよろしくお願いします🤲

240a0a13f291457a8d6171293cda4764

4fd94fb5ef2d47609a4a23e1e76a4d12

 

  🌱 千葉4区ブロック委員会 🌱

 

2021年12月 4日 (土)

ユニセフチャリティーワークショップ☆クリスマスリース

12月1日(水) コーププラザ深谷にて開催し、14人の参加がありました。

「世界の子どもたちに思いを馳せながら一緒にクリスマスリース作りをしましょう!」との呼びかけにたくさんのご応募をいただきました。

埼玉県ユニセフ協会からお借りした学習資料を使い、スライドや動画で世界の子どもたちの現状とユニセフの支援活動について学びました。

まず、13歳の少女の1日の動画を見ました。8時間かけて水汲みをし、帰ってからは家の手伝いをして寝る、この繰り返しの毎日。この後、ネパールで使われている水がめに水を入れてその重量を体感し、毎日、水汲みをする子どもや女性の大変な重労働を思い、胸が締め付けられました。 その他にエチオピアでマラリヤ予防のために使用される蚊帳、栄養支援物資のサンプルなども展示し、実際に手に取って理解を深めました。感染症や紛争で過酷な状況に置かれている子どもたちの未来のために、ユニセフを通じ少しでも協力できたらと思います。

41d1afb68aa24ef4b11a79b124df9564  Ebdc4ad5c49440e2b6fd9718946619d8

クリスマスリース作りには松ぼっくりや赤トウガラシなどの身近な植物や木の実を使いました。参加者のみなさんは豊富な花材を囲んで和やかに交流し、素敵なリースを完成させました。飾りつけによって印象が様々に変わるのもリースの魅力です。素敵なクリスマスになりそうです。

参加者からは「ユニセフの活動について知ることができてよかった」「世界の子供たちのために、何かできることがあったら行動したい」「クリスマスリースを作ってみたかったので念願が叶って嬉しいです」「充実した時間を過ごせました」などの感想をいただきました。

この日お預かりした募金、4,658円はユニセフに寄付させていただきました。ご協力ありがとうございました。

 

埼玉北部ブロック委員会

2021年12月 3日 (金)

11/30(火)フードドライブ葛飾白鳥店開催

F740e4e828ce42208a1c330f636c7fca

11/30(火)コープ葛飾白鳥店でフードドライブを開催しました。

 

開始早々、

「ハンドルが取られて怖かったわ〜」と10キロ以上のお米を自転車でお持ち下さった方🚲

「もう食べないの〜」と、離乳食を持って来てくれた小さな女の子👩

 

葛飾区の公式Twitter、Facebookや区報を見て来て下さった方も多く

皆さんの温かいお気持ちで、59キロもの食品が集まりました💖

ありがとうございました!

お預かりした食品は、かつしか子ども食堂居場所づくりネットワークを通して

必要とされているご家庭に届けていただきます。

 

 

 

これからも東京1ブロックでは、定期的にフードドライブを開催して

子どもたちの食を支えるお手伝いをしていきたいと思います。

12/14(火)は、江戸川区のミニコープ小岩店でも開催します。

詳しくは東京1ブロックニュースやInstagramをご覧ください。

 

葛飾白鳥店での開催は次回1/12(水)10:30〜11:30です。

お正月に消費出来なかった食品がありましたら、ぜひお持ちください✨

 

「もったいないから、ありがとうに♪」

ご協力よろしくお願い致します。

 

🎄東京1ブロック委員会🎄

総代学習会『食品ロスを科学する』

11月26日(金)コーププラザ大宮にて埼玉中部ブロック委員会主催 総代学習会『食品ロスを科学する』を開催いたしました。

実参加8人、オンラインZoom参加3人、計11人の総代さんが参加されました。

今回のテーマ「食品ロス」と聞くと規模が大きい問題のように感じられますが、講師の市原さんより、食品ロスの約半分が家庭から発生している現状や、家庭から出る食品ロスの55%が過剰除去によるものであることを教えていただきました。

農薬使用の安全性等、科学的データを用いてスライド資料で紹介していただき、視覚と聴覚からの情報が分かりやすくて理解も進んだかと思います。まさしく「栄養がもったいない」のです。

じゃがいもの皮むき体験では、皮を包丁で剥く場合とピーラーで剥く場合とでは、厚みにどのくらい差が出るのかを調べてみました。オンライン参加の総代さんも自宅にある野菜を用いて皮むき体験に参加していただき、ブロック委員数名もオンライン参加していたので交流の時間となりました。

ピーラーを使ったことがないという方が皮の薄さに驚かれ、「これからはピーラーを使って過剰除去しないようにしたい。」「皮のほうに栄養があるとは思わなかったです。」という感想もありました。

一人一人が各自の台所で始められて、食品ロス問題への取り組みが身近に感じられたのかもしれません。

4a6e04c28e8c495a8a3b8216d6bd9d3f 

B35b98ddbb604b12a7431911e8294240  

総代学習会の開催にあたって、ブロック委員が事前に各自宅で『ベジブロス』を作ってみました。

調理の際に捨ててしまいがちな野菜の切れ端や芯の部分、皮などの野菜くずを煮出して取る出汁をベジブロスと呼びます。

6c6ad53bbaa742c296b4f4d2da910e47

このベジブロスは栄養の宝庫とも言われ、うまみ成分がつまっています。

この出汁でお米を炊いたり、スープを作ったりすることで、捨ててしまいがちな栄養素が吸収され、便秘の改善や肌質向上にもつながるのでは?というお話もありました。

是非、皆さんもベジブロスを食卓に取り入れ、食品ロスについて考えてみてはいかがでしょうか。

🍅🍆🥬🌽🥒 埼玉中部ブロック委員会 🍠🥕🥔🥦🧅

2021年12月 2日 (木)

東京7ブロック〜コープ貝取店💞フードドライブ実施報告〜

11月29日(月)多摩市のコープ貝取店でフードドライブを実施しました❣️

多摩市でフードドライブを実施していた多摩市社会福祉協議会の会長がコープの組合員さんでコープデリ宅配を利用されていて、多摩市内の店舗コープ貝取店でフードドライブ実施についてお問い合わせしてくださったことをきっかけに開催する運びとなりました♪

実施にあたり店内にたくさんポスターを掲示したり、7ブロックニュースに掲載したり、Instagramで予告・実施案内をして、7ブロックの皆さんにご協力をお願いしました。

67cb78b3039e458b8bcced5fc1cb63a9

10時半にスタートし、1時間半の間に10名を超える方が多くの寄贈品をお持ちくださいました。

缶詰やレトルト食品、パスタ、乾麺、お菓子など様々あり、中にはお店でお米やカップ麺などをわざわざ購入なさった物を寄贈してくださる方もいらして、私たちブロッック委員も感動してしまいました。

 

6ebe7722f3da4a53b6f64a061676ca78

コロナ禍の状況になって困窮家庭や子ども食堂、一般市民でも支援を必要とする方が増える一方というお話を八王子市のコープ高倉店でフードドライブを行ってくださっているフードバンクえがおの理事さんから伺っていました。

今回はこの日だけのフードドライブでしたが、多摩市の方の支援につながる沢山の寄贈品をお預かりすることができ、多摩市社会福祉協議会の方から大いに感謝されました。今後も協力してフードドライブをしたいとのご要望もいただきました。

 

522c6322c9e942ad850c5f3b355149a5

このフードドライブを通じてコープみらいの組合員の方、貝取店をご利用されている方の温かい思いをあらためて感じました❤️

ご協力いただいたことに深く感謝いたします。

これからもこうした地域の方々と協力して、多くの方々への支援につながる活動をしていきたいと思います。    

                                           🍀東京7ブロック委員会🍀

 

2021年12月 1日 (水)

東京4ブロック総代学習会 〈生協の父 賀川豊彦~協同組合理念から平和運動まで~〉

11/29(月)、コーププラザ新中野4階で、東京4ブロック総代学習会を開催しました。

賀川豊彦記念松沢資料館の刈谷雅夫さんを講師に、「生協の父」と呼ばれる賀川豊彦の足跡を学びました。

Zoom参加3名を含む20名の総代とブロック委員18名が参加しました。

 

賀川豊彦の生涯や協同組合、コープみらいの歴史、平和や格差、SDGs…と多岐に渡り、実りの多い学習会となりました。

刈谷さんから「SDGsをわかりやすく表現してみて下さい」という提案がありました。例えば…

S…すぐできる、D…大事な自然を守る為、G…自分自身で取り組める、s…幸せづくり

あなたならどう考えますか❓

C184b8b7f72c437c953f3bfe9cc518b7

休憩後にはブロック委員から、8/25に行われた「オンライン子ども平和会議」について報告しました。

お試しコープ商品は「co-op 日本の檸檬マーマレード」🍋

ブロック報告の「平和」にちなみ、広島県産のレモンを使用した商品です。

 

学習会後に寄せられた感想には

「講師のお話がわかりやすかった」「勉強になった」

「協同組合の大切さがわかった」「とても良い学習会だった」

と、うれしい声をたくさん頂きました。

 

参加された総代のみなさま、刈谷さん、ありがとうございました。

 

🍀東京4ブロック委員会🍀

2021年11月26日 (金)

総代学習会「食品ロスを科学する!」

11月24日(水)埼玉南部ブロック委員会主催 総代学習会「食品ロスを科学する!」を開催し17人の参加がありました。

コープデリ連合会CSR推進部の職員さんから講義を受けました。「食品ロスの問題・課題について」「野菜の皮むき体験」「農薬検査クイズ」を行いました。

9ef12ab85d2a446e9b5ed27764b0d301

最初に、食品ロスの問題を考えるために、食品ロス量の612万トンの内、家庭から出ている食品ロスは284万トンで、個人に換算すると食品ロスの量は、1日あたり約132g(お茶碗一杯分)であることを知りました。

次に、野菜の皮むき体験を行い、ピーラーと包丁でじゃがいもの皮をむき、皮の厚みを比較し、廃棄量を確認しました。

その後、農薬検査クイズを行うことで商品検査センターの残留農薬検査方法について教えていただき、安全性への取り組みについても学びました。

最後に、栄養がもったいないことがわかり、捨ててしまう野菜を減らすために、ベジブロスの作り方を教えていただきした。

 

7454da2d2d774586bd3b7cccb58ad328

 

「実際に実験をしての講義は実体験ができ、とても納得できる内容でした」

「ベジブロスがおいしそうなので、ぜひ作ってみたいです」

「家庭の台所から食品ロスに取り組んでいきたいです」

などの声をいただきました。

 

埼玉南部ブロック委員会