埼玉東北

2018年5月22日 (火)

施設・工場見学 カルビー(株)清原工場

5月22日(火)、埼玉東北ブロック委員会主催による施設・工場見学「カルビー(株)清原工場」を開催し、41名が参加しました。









カルビー(株)清原工場は、全国のカルビー製品の1/3を生産している工場です。
数ある商品の一つのかっぱえびせんは、広島工場で取れたエビを4種使用しエコ活動の為、電車で栃木まで運び完成まで3日かかるそうです。見学した方にしか教えられないかっぱえびせんの秘密も教えていただきました。
100項目の品質検査し、使用された水や残さも全てリサイクルしていることなどにも関心させられました。
社会貢献活動の一つとして、東日本大震災で親を亡くした子どもたちの高校卒業後の進学を支援する「公益財団法人 みちのく未来基金」を4社で運営しているそうです。
参加者からは、
「工場見学で新発見がたくさんあり、安心できた」
「アナウンスの方の説明がとても上手で楽しく、またこのような見学会に参加したい」
「カルビーは社会貢献活動もしていて素晴らしい」
などの感想をいただきました。

埼玉東北ブロック委員会

2018年5月10日 (木)

商品学習交流会「サンスター株式会社」

5月10日(木) コープ東岩槻店 コープルームにおいて、埼玉東北ブロック委員会主催、商品学習交流会「サンスター株式会社」によるUVケアの学習会を開催し、9名の参加がありました。
はじめに皮膚の仕組みや働きについてご説明いただき、子どもの肌と大人の肌の違いを表やグラフを使って詳しく教えていただきました。その後、紫外線対策の必要性やスキンケアの方法などをコープで取り扱う商品と絡めてご紹介いただき、希望者は個別に肌状態のチェックを行いました。





参加者からは
○見落としがちな、子どもの紫外線対策を学ぶことができた。
○様々な商品を試し、実感することができて良かった。
などのご感想がありました。

埼玉東北ブロック委員会

2018年4月26日 (木)

商品学習交流会 コモ

4月27日(金)、大利根生涯学習センターアスタホールにて、埼玉東北ブロック委員会主催商品学習交流会「株式会社コモ」を開催しました。若い方から年配の方まで幅広い年齢層の23人が参加しました。
メニューは、ひじきとツナとコーンの和風サラダサンド、パンプディング、明太子とジャガイモのピザでした。
まずは、デモンストレーション。皆さん、真剣に聞き入っていました。



続いて、おしゃべりしながら楽しく調理しお腹いっぱい食べました😊「コモパンってたくさん種類があるのね」、「家で明太子のピザ作ってみます」、「楽しかったので、別な商品学習交流会にも参加してみたいです」などの声が聞かれ、皆さん大満足でした。ご担当者の方から、コモパンのおいしさの秘密やこだわりについてのお話もあり、充実した学習会となりました。
埼玉東北ブロック委員会

2018年4月22日 (日)

第37回春日部藤まつり

4月22日(日)春日部市ふじ通りにて「第37回春日部藤まつり」が開催されました。
東北ブロック委員会では、ピンボールと飲み物販売で出店し、たくさんの方にお立ち寄りいただきました。
ピンボールは子どもたちに大人気!太陽の暑さに負けないぐらい、熱気と笑顔がいっぱいlovely
ブロック委員も子どもたちと一緒に楽しみましたheart01


とっても暑い一日でしたが、たくさんの地域の方と交流し疲れも心地よい、楽しい藤まつりとなりましたhappy01
埼玉東北ブロック委員会

2018年3月13日 (火)

みらいひろば久喜栗橋

3月12日(月)栗橋地域子育て支援センター「くぷる」にて、みらいひろば久喜栗橋を開催し、4名の方が参加してくださいました。




2017年度のみらいひろば、コープの活動をふりかえりながら、牛乳パックと和紙を使った箸置きを作りました。
細く切った牛乳パックに和紙の折り紙を巻き、結ぶだけの簡単な工作で素敵に出来上がりました。
普段は箸置きを使用してないけど、今日からちょっと素敵な食卓になると喜んでいただけました。

今日の試食は、
・冷凍ちぢみ
・キムチスープに緑豆春雨
・冷凍の大学芋

「チヂミはフライパンでカリカリにするともっと美味しい」
「キムチスープに春雨を入れるだけでボリューム満点」
「大学芋は自然解凍で簡単で甘すぎず美味しい」
などの感想をいただきました。

2018年度のみらいひろばもよろしくお願いします。


埼玉東北ブロック委員会

『親子でクッキング』

3月13日(火) 春日部市 庄和市民センター 正風館にて、埼玉東北ブロック委員会主催の「親子でクッキング」を開催し、7組の親子の参加がありました。

未就学児の親子が楽しみながら交流出来る場づくりとして、
・ホットケーキの型抜き
・豆腐白玉•ミックスキャロット白玉
を作りました。
白玉は子供たちにこねて形作りしてもらい、ホットケーキも素敵にデコレーション出来ました。
大人には出来ない発想の様々な形にできあがりどれもとても美味しそうでした。







「家でなかなかさせてあげられないクッキングが出来て楽しかった」
「託児ではなく、一緒に参加できる企画でよかった」
「参加者のママ達と情報交換でき楽しかった」

などのご感想をいただきました。

未就学児ならではの可愛い子供たちの笑顔に、企画した私たちが癒されました。


埼玉東北ブロック委員会

2018年3月 8日 (木)

施設・工場見学 「ナリタファーム(株)栃木工場」

3月8日(木)、埼玉東北ブロック委員会主催による施設・工場見学「ナリタファーム(株)栃木工場」を開催し、28名が参加しました。







もやしの豆の種類から始まり、原料の輸入管理、生育方法、洗浄、包装、出荷されるまでの工程などを学習しました。
もやしは肥料無しで良質な水だけで育つこと、品質検査データも200以上あること、使用された水や残さも全てリサイクルしていることなどに皆さん驚き、感心されていました。
参加者からは、
「たくさんの方の大変な作業を通して、もやしが食卓に届くことを知り、改めて感謝の気持ちが湧きました。」
「知らないことを見たり聞いたりするのは楽しい。またこういった見学会に参加したい。」
「これからも安全で安心なもやしを沢山食べて、コープに貢献できたら嬉しい!」などの感想をいただきました。

埼玉東北ブロック委員会

2018年2月28日 (水)

「女性目線の防災講座」

2月28日(水)、コーププラザ春日部にて埼玉東北ブロック委員会主催で、ハッピーアイランド(上尾市消費者団体連絡協会所属)の講師による「女性目線の防災講座」を開催し、17名の参加がありました。





女性目線、生活者目線から「いつも」の中に「もしも」の備えをということで、お金も手間もかけずにすぐ出来る防災について学びました。
住んでいる所のハザードマップを見た事がありますか?から始まり、飲み水、ライフラインがとまった時の対処法、簡易トイレ、緊急連絡先の確認方法などを教えていただきました。防災食も講師指導の元、皆で協力して作りました。救援物資が届くまで3〜5日かかり、自分の分は自分で用意する事が基本となります。

・水筒を使ったスパゲッティ
・スパゲッティを茹でた残り湯でわかめスープ
・切り干し大根とイワシ缶の和え物
・豆乳寒天






参加者からは、
「自分にふさわしい循環型備蓄(ランニングストック)を見つけ、日頃から危機感を持ち防災を意識して生活していきたいと思える学習会となりました」
「抵抗力を高める為にも、少しでもバランス良く防災食も食べられたらいいですね」
「日々の食事にも乾物を取り入れたい」
などの感想がありました。


埼玉東北ブロック委員会

2018年2月23日 (金)

バスで行く工場見学 「アサヒビール(株)茨城工場」

2月23日(金) 埼玉東北ブロック委員会主催、施設工場見学「アサヒビール(株)茨城工場」を開催し42名の参加がありました。

工場見学の前に3面の大型スクリーンでアサヒビールの製造工程やおいしさのヒミツ、環境への取り組みについて学びました。



清潔な工場内は見学通路も広く、大きな窓から釜やタンク、パッケージされていく様子を見ることができました。

見学の後はみなさんが待ちに待った試飲タイムです。


できたてのビールの味にみなさん大満足
ソフトドリンクやノンアルコールビールも試飲する事が出来ました。

参加者からは
「環境にも配慮された工場で100%の再資源化にビックリしました」
「できたての味は格別でした」
「官能検査など人が関わっている事を始めて知りました」
などの感想があり、見学する事でますますファンが増えました。

埼玉東北ブロック委員会

2018年2月21日 (水)

日本食を見直そう〜上巳の節句〜




2月21日(水)コーププラザ春日部にて、埼玉東北ブロック委員会主催「日本食を見直そう〜上巳の節句〜」を開催し、19名の参加がありました。



ひな祭りにちなんだ料理では、
☆ 三色押し寿司(ひな人形の飾りをのせて)
☆ 生春巻き
☆ いちご大福
を作りました。

ひな人形は、ちくわの上にうずら卵水煮をのせて、手毬麩の帽子をかぶせ、黒ごまとケチャップで顔を作っています。
彩りも華やかで、春らしいプレートに仕上がりました!

その後は試食をしながら、上巳の節句の由来やひし餅の三色の意味などについて学びました。
「おだいりさま」とは、男雛と女雛二人のこと…というのは、初めて知りました。

参加者からは、「楽しく簡単に作れて良かった」「家でもやってみたいです」「他の節句についても知りたい」などの感想がありました。

埼玉東北ブロック委員会

より以前の記事一覧