千葉6区

2018年11月 6日 (火)

コープみらいカレッジ

10月30日(火)コープみらいカレッジけやきキャンパス
認知症👣はじめの一歩👣全3回シリーズの1回目を開催しましたflair
890d06db1c0f44598a8470846e23beb0

1回目は高齢者認知症疑似体験
「年をとるとどうなるの❓不自由さを体験しよう!」wheelchair

15名の参加者皆さんに、車椅子の体験と高齢者の身体の状態を体感してもらいました。
体験グッズを装着してcoldsweats02歩いたり座ったり、、、


Fe98187874ca448287656ddd155e3f27


Babaa65039844b12884f26dad856a69b

参加者から「母の老後を豊かにしてあげたいと思いました」「見ていることと、体験したことが大変ちがいがあることがわかった」「歩く時に腕や背中を支えてもらうだけで、安心感があることがわかりました」などの感想いただき、多くの気づきがありとても充実した講座となりました。
第2回目も皆さんとお会いするのが楽しみですheart

千葉6区ブロック委員会

2018年10月23日 (火)

千葉6区ブロック総代施設見学

10月23日火曜日に、総代・職員・ブロック委員の33名でさいたま市にあるコープデリ商品検査センターを見学しました。
この検査センターは、食の安全に関わるさまざまな検査を行なっており、その検査を間近で見たり、科学的な視点からの食の安全情報を知ることができる施設です。

今年4月のリニューアルオープン時から「ぜひ行ってみたい」との要望が多かったので、沢山の総代さんに参加していただくことができました。


oneまずはじっくりと検査室の見学。(実際に検査をしているところを見ることができます。)

two実際の生活に即した食品安全に関する展示を見学。

Img_2945_2


three「手洗い」と「野菜・果実の色が酸とアルカリでどのように変化するか」の2つのミニ実験を体験。
手洗いの大切さを学んだり、学生時代以来!の実験器具で実験をしたり。

Img_2946

参加された総代さんから、
bus見学をして、食の安全がどのように守られているか、確認することができました
bus食の安全管理に消費者として関わることの大切さを学べました
bus今日学んだことを、周りの方やみらいひろばメンバーさんへ伝えます!
との声をいただきました。

この見学を通して、コープ商品の安全安心を再確認していただけて、とても有意義な総代施設見学となりました。

千葉6区ブロック委員会


2018年10月22日 (月)

松戸市消費生活展

10月6日、7日 松戸市文化ホールにて開催された 松戸市消費生活展にコープみらいも出展しました!

当日は市民祭りも開催され、駅前からとても賑やかflairこの流れで松戸市消費生活展にも足を運んでくれるかなlovelyと期待しながら・・・

私達コープみらいはriceballflair「世界に誇る和食を知ろう」flairriceballをテーマに
日本の食文化の素晴らしさを伝えましたsign03


7049182f9cd042c39f30c8367aeb98fd

👇毎年大人気のパネルゲーム👇今年は一汁三菜の配膳の仕方をゲームにしましたheart01


65e8d8a2957a4b65b6a102cfbea2ac10


参加者からは「和食は世界遺産に登録されているのね!年中行事を楽しむ食事は伝えていきたいわ」
また親子の会話で「ご飯🍚は左 汁物は右だよ!」など会話が弾み和やかに一日を終えました。

来月11月24日は 和食の日
日本の食文化「和食」の大切さを考える日です。お箸のマナー、一汁三菜など何か少し意識して過ごしてみたらいかがでしょうかclover

千葉6区ブロック委員会

2018年10月21日 (日)

みらいひろば南流山店『パーソナルカラー似合う色体験』

10月19日(金)コープルーム南流山にて1級色彩コーディネーター間宮先生をお招きし『パーソナルカラー似合う色体験』を開催しました。

募集15名をかなり上回る応募がありました。皆さんに参加して頂きたかったのですが、時間的な制約があり抽選となってしまいとても残念でした。


まず、最初にパーソナルカラーの説明を受けた後、4〜5名のグループに分かれ、1グループごとにカラー診断を受けていただきました。実際に鏡に向かって色布を当てて見ると意外な結果も❗️

1人5分強の短い時間でしたが、間宮先生の的確な診断やアドバイスに、皆さん「なるほど〜❗️」と感嘆の声。

好きな色と似合う色が同じ人もいれば違う人も・・・。

「他の人の似合う色は客観的に見れてよくわかるけど、いざ自分を鏡で見るとわからないものですね〜」
「自分の似合う色がわかってとても楽しかったです❤️」

など、


Cd5510dab182450b852ce9f2a5bfd1cf


1e70009978c240b9ac39eaa850d4c3f0

待ち時間のあいだには、簡単なハロウィンの飾りものを作りながらみらいひろばの話をはじめ子育て、幼稚園話に盛り上がっていました。

千葉6区ブロック委員会

2018年10月 1日 (月)

みらいひろば柏みなみB「おいしいコーヒーの淹れ方教室☕️」

9月25日火曜日、コープデリ柏南センターにて小川珈琲の講師をお招きして開催し、15名の方にご参加いただきましたshine

最初は講師によるコーヒー豆の種類や産地のことなどのコーヒー講座から。
みなさん真剣な表情で受講されていました。

また、ドリップでの淹れ方も教えていただき、キチンと淹れたもの、雑に淹れたもの(雑子さんと呼んでました)を飲み比べ。
『キチンとさん』と『雑子さん』、全然味が違うsign03
同じ豆でも淹れ方によって味が変わるというのを知って、参加者みなさん、これからはきちんと淹れようとお話ししていました。

そのあとはグループに分かれて、それぞれが美味しい淹れ方を実践しながら、いろいろな種類のコーヒーを試飲しました。

5e908399aba84bd2b041ae787acd1621

小川珈琲☕️
✴︎オリジナルブレンド
✴︎コクを楽しむブレンド
✴︎秋珈琲
✴︎小川プレミアムブレンド
✴︎有機珈琲フェアトレードカフェインモカ
✴︎有機珈琲カフェインレスモカ
✴︎スペシャリティコーヒーブレンド009
E53bcf0eac5c41a58804f272cb729213

試食もご用意
✴︎コープクオリティ ショートブレッド
✴︎コープクオリティ アーモンドせんべい
✴︎ファミリーチョコレート


confidentコーヒーもとても美味しく、勉強になりました
smile子育てに息がつまることがあるので、子どもを預けて学習できるってとてもいいですね
wink他の方と交流しながらたのしく学習でました

などのお声をいただきました。
また、今回は男性の参加もあり、とても有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

ちば6区ブロック委員maple

2018年9月21日 (金)

みんなで食べようお米育ち豚

9月21日(金)、柏北センターにて、「みんなで食べようsign03お米育ち豚」を開催しましたpig

雨の中たくさんの方に参加いただき、自己紹介の後はセンター内を見学。
「いつも届く商品の流通の一部を見ることができてよかった」
「冷蔵庫の寒さにびっくり」
「リサイクルの出しかたがわかってよかった」
と、普段見ることのできない配送センターに驚きがいっぱいでしたsmile


Img_1832


見学の後は、お米育ち豚のDVDをみてお米育ち豚がただおいしいだけではなく、日本のお米作りを支える役割があるということを理解していただけましたhappy02


Img_1835


お待ちかねの試食タイムでは、焼いたりしゃぶしゃぶにしたお米育ち豚と一緒に、センターオススメの商品を食べましたdelicious


Img_1839_2


Img_1840_2


Img_1844_2


おいしい商品を囲んでおしゃべりも弾みましたhappy02
「お米育ち豚は臭みがなくておいしいnote
「お肉が柔らかくてびっくりlovely
「お団子が冷凍とはおもえませんhappy02
「参加者の方のオススメの商品を買ってみたいですheart01
「早速帰ったらハピデリをみたくなりましたwink

たくさん食べて、たくさんおしゃべりをして、コープのことも知ることができて
満足な一日となりました。

ご参加ありがとうございましたpig

千葉6区ブロック委員会

2018年9月11日 (火)

プチ農業体験in船橋農産物供給センター

9月1日(土)船橋農産物供給センターにてプチ農業体験をしました。
9組28人の参加者と、オクラの収獲体験、ブロッコリーの定植と初めての体験に、皆汗まみれの中楽しみました。
「オクラの花ってきれい、初めて見ました。」
「オクラいっぱいとったよ」
「ブロッコリーの苗が大きくなるのが楽しみ」
作業の後のそうめん流しは、大人も子どもも大はしゃぎ
「みんなで食べるとおいしい」
「なしも流れてきたよ」
「オクラの薬味、ねぎよりいいかも」
野菜をもっと好きになった夏休み最後の楽しい一日となりました。

Image

Image_2

Image_3_2

千葉6区ブロック委員会

減災「はじめの一歩」〜地図で見る私たちのひなん場所〜

9月11日、コープ東深井店2階コープルームにて、減災はじめの一歩〜地図で見る私たちのひなん場所〜を開催しましたsign03

減災にちなんだクイズをしたあとは、コープ東深井店を中心とした地図を見ながら、
自分の周りに住んでいる人の様子や、施設などについて確認して印をつけていきました。

Img_1801_5

地図が出来上がったあとは、実際に震度6以上の地震があったことを想定して
避難する道順を確認していきました。

Img_1808_2

1人で逃げるのではなく、周りの人に声をかけながら、協力して避難することをシミュレーション
できましたsign01

地域のハザードマップをみて水害にあいやすい地域や、液状化しやすい地域を確認したあとは
非常食を試食しました。

日常食を非常食にということで、ひじきの缶詰や豆腐を使った白和えは、
普段の食事で食べられるくらい美味しいと好評delicious
水やお湯で戻すだけのご飯や、長期保存できるパウンドケーキなども
自分だけではなかなか試食できないので食べるることできてよかったと感想が上がりました。

Img_1809

「避難の仕方について家族で話し合いたいsign03
「ハザードマップ確認したいsign03
「普段からの近所付き合いを大切にしたいsign03
「家の周りを歩いて自分の地域を知りたいsign03
とたくさんのことに気付けた会となりました。

ぜひ、家に帰ってから実践してもらいたいと思いますhappy01

千葉6区 ブロック委員会

2018年9月 5日 (水)

流山総合防災訓練に参加して

8月26日(日) 流山総合防災訓練に参加しましたrun
当日は、猛暑日sunにも関わらず多くの方が参加されていました。
私たちのテントeventでは、コープみらいの取り組みや災害への備えのパネル展示を始め、立ち寄ってくださった方に「防災訓練をきっかけに、今一度災害への備えを点検しませんか?」と声かけし多くの方が「減災チェックシート」に記入してくださいましたpencil
900d25b8d4c14c2e800d09d84639559c
昨年より多少チェックシートの内容が変わっていて、これって何ですか?と聞かれるのもしばしばflair
clip 通電火災予防として「感電ブレーカー」って?
clip 「ローリングストック」って?
「これを機会にもう一度見直しますと」いうお声もhappy01
6e520ace80a346458f28b68885f99099
また、ブロック独自の「減災ベスト」は、多くの方が着用体験され、
「これ欲しい!」「両手が空いて便利」「いろんなアイデアが詰まってますね!」
と賛同のお声もいただけましたsign05

clover自然災害が多くなってきている昨今、1人1人の意思で被害を最小限に減らせるよう、心がけていきたいと思った1日でしたclover

2018年8月 5日 (日)

バスで行くユニセフハウス 開催報告

夏本番の8月1日(水)、東京都港区にあるユニセフの施設「ユニセフハウス」に30名ほどの小学生の子供たちと行ってきましたhappy02
これは、子供たちに世界の現状や平和の大切さを少しでも知ってほしい、という思いから企画されたものですclover
当日は遠足さながらに大型バスで向かいbus、車中ではおやつタイムやクイズ大会など、初めて顔を合わせる子供たちばかりでしたがとてもにぎやかに、みんな楽しんでいたようですshine

ユニセフハウスでは3つのグループに分かれて、ガイドさんの説明を聞きながら見学に…eye


Image_4

↑子供の人権のお話。
ちょっと難しい内容もありましたが、みんなきちんと耳を傾けていました。

Image_5

↑途上国の子供たちが水汲みに使っている水瓶。
「これをもって往復3時間くらい歩くのよ」という、ガイドさんの言葉に「え〜!」「重くて無理だよ」と子供たちが口々に。

Image_6

↑ユニセフが支援している小学校の様子に興味津々の子供たち。
布でできた教科書を興味深そうに見ていました。

この他にも子供の兵士が持たされている銃のレプリカや、地雷のレプリカもあり、子供たちもきっと何かを感じてくれていたと思います。
高学年の子供たちは熱心にメモをとっている姿も見られましたshineImage_7

みんとってもいい笑顔happy02
世界中の子供たちがみんなこんな風に笑えますようにshine
参加してくれたみなさん、ありがとうございましたconfident

千葉6区ブロック委員会

より以前の記事一覧