環境の取り組み

2018年9月18日 (火)

9/18 東京1ブロック 総代学習会

9/18(火)プラザ秋葉原にて、総代学習会を開催しましたpencil
今年度の総代の皆さんにより深くコープ商品や取り組みを知っていただくため、今回は2部構成で学習会を進めました。

第1部は「コープのエコ活」をテーマにCSR推進部から講師を招き、コープのリサイクル♻️についてや環境配慮商品の紹介、そして昨今聞かれ始めたSDGsとコープの取り組みとの関わりかたなど、講義をいただきました。
リサイクル活動のお話では組合員一人一人の関心の高さがレベルの高い活動実績につながっていることを改めて実感し、環境や社会に配慮した商品を選ぶことで、持続可能な社会の実現に貢献していることを学びました。

因みに、この夏に実施された環境配慮商品の人気投票では4000以上の票が集まったそうですhappy01
結果は9月末にホームページで公開されるそうですので、お楽しみに!

Img_1692

第2部は「コープの洗剤について」
株式会社コープクリーンから講師をお招きして、コープの洗剤の歴史や汚れを落とす仕組みなどを教えていただきました。コープ商品の中でも洗剤の歴史は古く、組合員参加で開発された初の商品が衣料用洗剤なんだそうですeye
多様化するニーズに応え、今では粉末や液体、洗浄力に特化したもの、消臭・防臭を謳ったものなどたくさんの商品が売られていますが、中でも人気の大手2社の商品とコープの洗剤で汚れ落ち実験をしました。
みなさん悩みの多い「食べこぼし汚れ」と「泥汚れ」にそれぞれの洗剤を塗り、水の入ったボトルに入れて振ること50回💦 一番汚れが落ちたのは、、、、、

Img_1695

CO・OPセフター強力洗浄でしたlovely

"コープの洗剤は人や環境に優しく、汚れにも優しい"という組合員さんのイメージを受けて内容成分を見直し、洗浄力の大幅アップを実現したそうなんですshine
余計な添加剤を入れず、少ない使用量で環境にも家計にもやさしいコープの洗剤
本日の学習会でファンが増えたらいいなと思いましたloveletter

コープ商品は組合員一人一人の想いがかたちになったもの。
持続可能な社会にむけて、私たちも学び・考え・選び、そして声を届けて行きたいですね。


東京1ブロック委員会

2018年8月30日 (木)

みらいひろば みらいえ

8/29(水)サービス付き高齢者住宅コープみらいえ四街道ダイニングルームにて
開催しました。

タオル体操でウォーミングアップした後は

〜8月のテーマ〜
コープみらいの平和の取り組み
🕊について交流をしました。

9777a7da240d4bcea4f33799b4c711c2

皆さんの戦争体験のお話を聞かせてください。

「女学生の時、防空壕から見た町の灼熱の色、臭い、熱さが忘れられない」

「母から聞いた話。空襲の中、幼い私達を連れて逃げ遅れ、やっと着いた場所はあたり一面焼け野原になっていて自分達だけが 助かった」

「満州から引き揚げる時、母は幼な子の私をリュックサックに隠して逃げたと聞いた」

「B29が東京空襲の残りの爆弾を帰りに銚子の町に落として行った」

など貴重なお話を伺う事ができました。

普段は家族にも戦争の話などしないが、今日の様な機会に話すのは良い事だと思う。
と皆さん共感されていました。

5257770345d941018cafca5d2a545295

エコ工作では余り毛糸を使って、ミニホウキ=(戦争放棄)を作りました。

工作は手先を使ってバランスを見るので良い脳トレになると毎回好評です。
完成後、戦争放棄を合言葉に記念撮影をしました。

250ea3a24f5d414f84c0f893297357b2


笑いヨガって知っていますか?

笑う事は免疫力アップ、声を出す事は肺機能を強くする。
そして、笑う事で1日5000個のガン細胞をやっつける効果が期待されるそうです。

手拍子しながら、ハッハッ、ホホホ。 ハッハッ、ホホホ。 イエーイ‼️
深呼吸しながら、イーゾ、イーゾ、イエーイ‼️
前の人にアハハ。
横の人にアハハ。
皆さん大笑い出来ました🤣

243f1d0bf67042c48b8a9ab98dc1ca4d

本日の試食は「アイスが食べたい!」
のリクエストにお応えして、人気のアイスとパンケーキを用意しました。
猛暑の中に食べるアイスは格別と好評でした。
来月も元気でお会いしましょう。

4d16cc6744f04e3ca5501241e430c5c3


🍦千葉4区ブロック委員会🍦

コープみらい 秩父の森

8月20日(月)コープみらい秩父の森に子ども18人を含む35人で行ってきました。
今回は『東川口駅』、『さいたま新都心駅』の2か所が集合場所で11組の親子が参加しました。

  グループに分かれての森の探検では、森の案内役の方がポイントごとにクイズを出してくださいました。
森が果たしている役割、秩父の森づくりについて楽しく学ぶことが出来ました。

竹の間伐体験では、全員がヘルメットを被り、みんなで順番にのこぎりを使って竹を伐採しました。
Img_1258

お弁当を食べた後は、お待ちかねの竹工作です。

子どもたちは目を輝かせながら、親子で力を合わせて水鉄砲を作っていました。
完成後は竹筒に水を入れ、歓声をあげながら水鉄砲で遊びました。
Img_1251_3

参加者からは、「水鉄砲が楽しかった」「生まれて初めて竹をノコギリで切った」
「親子共々、貴重な体験をすることが出来ました」などの感想が寄せられました。

Img_1257

埼玉南部ブロック委員会

2018年8月24日 (金)

バスで行く施設・工場見学「環境科学国際センター」

8月22日(水)、埼玉東北ブロック委員会主催「バスで行く施設・工場見学 環境科学国際センター」を開催しました。
気温36度の猛暑の中、大人と子ども合わせて27名の参加でした。

環境科学国際センターには環境問題について気軽に楽しく学習できる体感型展示や里山の自然環境を復元したビオトープなどがあります。

早速、二つのグループに分かれて、それぞれが館内と敷地内にあるビオトープの見学をしました。館内見学ではメディアワークショップで「未来からのメッセージ」をクイズも交えて大型スクリーンで観ました。
ビオトープの見学では、クヌギの木に集まる昆虫を観察したり、田んぼの稲の生育について解説を聞いたり、100年後の雑木林はどう変化するのかなどを実際に見ることができました。



見学後には「土を使った簡易浄水装置の作製」に挑戦です。本格的な実験にみんなワクワクしていました!




帰りのバスの中で感想を聞いてみると、
○実験、楽しかった‼︎
○浄化した水の透明度の違いが分かって良かった。
○カブト虫の数がすごかった!
○家庭から出るゴミの排出量が多くてビックリ‼︎
○とても勉強になった。親子で共通の話題ができた。
○子ども達が好奇心を大切に大きくなってくれたらいい。
などなど、たくさんの嬉しい声を聞くことができました。

埼玉東北ブロック委員会


2018年8月23日 (木)

大地沢ワイワイ外ごはん

夏休みの親子企画で町田市の西にある大地沢青少年センターに行きました。
薪割りから始まり、各班マッチは10本という限られた数で、火起こしを体験しました。新聞紙から細い薪に、そして太い薪へと火は燃え移り大きな火になり、火起こしは成功です。そこへ飯盒を乗せてご飯を炊き、カレーも作りました。
Da07c417909f46c1977c6ac4d03a0054

初めて出会うご家族が知りあい、繋がり、会話が弾む食事でした。
0bc19a64d2f04047b42e65efc4febd04

食後は境川の源流を求めて散策し、戻ってスイカ割りをしました。
259622d4b1864de0b3d7f478f16cf491

Bf9e049d4c764470ab5e2fc554017257

paperまた、どこかでお会いしましょうpaperの挨拶でお別れしました。
近隣にこのような場所があるのも知らず、めったに出来ない体験が出来て楽しめました、との感想文が寄せられました。

東京7ブロック委員会

2018年8月22日 (水)

ソーラーオンザウォーター桶川&ハートフル桶西水族館 バス見学

8月10日(金)、埼玉中部ブロック委員会主催、桶川市環境課共催、桶川西高等学校協力で、バスによる施設見学「ソーラーオンザウォーター桶川&ハートフル桶西水族館」を開催しました。心配していた台風も外れて、35人の参加で無事行われました。
まずは新築の桶川市役所で、環境課の方による環境教室と工作です。環境にやさしい太陽光発電について学習し、ソーラーパネルカーを工作しました。出来上がった車を、乾電池で試走し、お友達同士で競争させているお子さんもいました。

C998b64694bb4c0ead9462b6a413eb0e

7d83fac2b50647dd9af0db389c509601

その後バスで移動し、「ソーラーオンザウォーター桶川」を見学しました。短い時間の見学でしたが、水上の4500枚のソーラーパネルは圧巻でした。参加者からは「環境について勉強になりました。ソーラーオンザウォーターも、実際に見られてよかった。」「車の工作も夏休みの宿題になってよかった」などの声が寄せられました。
続いて「ハートフル桶西水族館」の見学です。こちらは全国でも珍しい高校にある水族館。「生物の進化の過程を実際に見てほしい」がメインテーマです。科学部の高校生たちが案内してくれました。この水族館で生まれ育った何代もの魚たちに、高校生たちの愛と地道な努力を感じました。水族館の他にも、手作りの紙芝居とプラネタリウム、折り紙、工作と、盛りだくさんの内容でした。「高校生の方たちにとても親切に説明してもらえた。また行けるといいなぁと思いました。」と多数の感想をいただきました。

492491019e484374b5c5699ebc5fb0a2

埼玉中部ブロック委員会

エコたんけん隊inコープ上木崎店

7月30日(月)コープ上木崎店コープルームにて、夏休み恒例企画「エコたんけん隊」を開催しました。台風一過の猛暑の中、元気よく小学生12人が集まってくれました。

はじめに、隊長役の飯田店長による「エコたんけん隊」結成宣言!
続いてコープが取り組むエコ活動についてのDVDを観た後
「環境エコマーク」がついている商品や再利用の方法の説明をしていただきました。
D2e87454bef24651a144ae17856e95fe
いよいよ!エコたんけん隊の子どもたちとともに店舗へ出発
コープ店舗入口のリサイクルポストとバックヤードでのリサイクルの説明、
店内の「エコマーク」探しにも、子どもたちは興味津々です。

さあ、たんけん隊がコープルームに戻ってきました。
エコ工作の開始です。トイレットペーパーの芯やラップの空き箱を利用しての貯金箱作り。
硬貨を種類別に入れられるように、6つの芯を並べました。
B18c4e4971b04347a819496845930311

4c1c5e91b844407ebf07d48062df0fc4

最後に、エコたんけん隊修了証を授与され、エコたんけん隊も解散です。
子どもたちからは、「ゴミがどこへ行くのか分かって良かった」
「使わなくなったもので貯金箱作りは、楽しかった」などの感想が寄せられ
コープの環境の取り組みを理解してもらえる企画になりました。

埼玉南部ブロック委員会

2018年8月20日 (月)

エコたんけん隊(コープ深谷店)

8月2日(木)コープ深谷店コープルーム(会議室)にて、エコたんけんを開催しました。
当日は猛暑の中でしたが、子どもたち10人が元気に参加してくれました。

はじめに、店長より環境についてのお話をしてもらい、「みんなでいっしょにでかけよう!コープみらいリサイクルの旅」のDVDを視聴しました。
実際にお店のエコを見てみよう!と学習資料を持ってお店たんけんに出発!

店内では環境に配慮した商品の説明を聞き、実際にエコなマークを探してみました。

0b033eda9f454bc383f46706ff8e7543

また、普段入ることのできないバックヤードへ行き、食品残さの保管庫も見せてもらいました。

10a9175336314eb8a78a17ed1679c243

たんけんの後は、牛乳パックを使って植木鉢を製作し二十日大根の種を蒔きました。

724ad73af9b64e968a1d2427c8c19879

夏休みが終わる頃には収穫できる予定です。

「お店たんけんで環境マークを見つけるのが楽しかった」
「工作が楽しかった。種から芽がでるのが楽しみ」
などの感想が寄せられました。

みんなで楽しみながら環境の大切さを学ぶことができました。
埼玉北部ブロック委員会


2018年8月18日 (土)

エコたんけん隊 熊谷

8月2日(木)コープ熊谷店コープルームにて「エコたんけん隊 」を開催し、小学生9人の参加がありました。

まず、DVDを観ながら副店長からコープで取り組んでいるリサイクル品の分別回収や、ペットボトルのキャップが再利用されてヘルメットやお店のカゴに生まれ変わる事などを説明してもらい、子供たちは興味深く聞いていました。次にコープで取り組んでいるエコを店内で見つけてみよう!ということで、お店たんけん開始です。店内では資料で事前に学習したエコマークや有機JASのマークが付いている商品を大捜索。バックヤードでは−25度の巨大冷凍庫に入らせてもらい、あまりの寒さに子供たちは悲鳴に近い叫び声をあげていました。少しドアを開けているだけで室温は2度も上がってしまうことを温度計で確認し、家庭でも冷蔵庫のドアは素早く閉めないといけない事を改めて確認してもらいました。

たんけんの後はエコ工作です。牛乳パックで植木鉢を作り、二十日大根の種をまきました。夏休みの間に二十日大根が育っておいしく食べられるといいです。観察も忘れずにね! 最後は副店長から修了証をもらい、みんなで記念写真を撮りました。子供たちからは「リサイクルする時に分別に気をつける」「水や電気を大切にする」などの感想が寄せられました。この日に学んだエコを子どもたちがお家の人に伝えてくれることが、地球全体で環境に配慮していく小さな一歩になると思います。

415ba8b96e624cc8a6c72f955d376d15 A1725b14857a47c9bda1e83e496c0a90

北部ブロック委員会

2018年8月10日 (金)

夏休み環境教室inコープ花畑センター

8月2日(木)コープ花畑センターにて夏休み環境教室を開催しましたhappy01猛暑の中、14名の小学生が元気に集まってくれましたup
コープのエコの取り組みについてのDVDを見た後は2班に分かれて体験スタートsign03
鈴木副センター長が率いてセンター内を探検flair大型冷凍庫の中に入ったり、冷凍されたバナナで釘打ち、トラック荷積み体験など子どもたちも大興奮でしたnote
76bc2ee756f04cab8a42820a02009f65

また、牛乳パックを使ってコインが消える「不思議な貯金箱」を作りましたshine牛乳パックを切るのに悪戦苦闘してる子もいましたが、完成すると大満足sign01シールやマスキングテープで飾り付けをし、個性溢れる作品が出来上がりましたhappy01
Baef7f81e23242a1891ba8ed366b8d3a
最後は花井センター長より修了証の授与shine「リサイクルの仕組みがわかった」「これからはゴミ出しのルールを守りたい」などの感想も寄せられ、来年もまた参加したいと嬉しいお言葉もたくさんいただきましたheart02
参加してくださった皆さん、花畑センターの職員の皆さんありがとうございましたhappy01

cherry東京2ブロック委員会cherry

より以前の記事一覧